So-net無料ブログ作成

福島お花見の旅~その1~ [Short trip]


今年はツイテル??
昔からくじ運というものが全くといっていいほど無かったはずなのに。。。
『いい湯だナ!お得だナ!飯坂温泉2007』キャンペーンに見事御当選!!
自分の好きな旅館を選んで応募し,当たると一泊2007円で泊まれるという,ナイスな企画です。
やった~☆

ということで,福島へお花見の旅に行ってきました~

まずは福島市の『花見山公園』

ここはある農家さんが善意で開放している山だそうです。すごいですね~
染井吉野はもちろんのこと,花桃や連翹,雪柳,白木蓮が満開で,
それはもうまさに桃源郷。
ぐるっと一時間ぐらいで歩けるコースがあって,いろんな景色を楽しみましたよ。

続いて,『三春の滝桜』

何もないところに一本ぽつんと聳え立つ巨木。
「日本三大桜」の1つでなんと樹齢1000年だそうです。
がんばってるね~
まだ三分咲くらいだし,平日だったのですが,観光客がひっきりなし!
有名なんだね~
以前,三大桜のひとつ,長野の「神代桜」をみたので,残すはあとひとつ?

お昼はお豆腐カフェ「おおはたや」さんで。
(ここからカメラの電池が少ないことに気づき,枚数激減)

その後,三春の町を散策。
ちいさい町だけれど,蔵や昔の建物がちらほらと残っていたり,石畳の道があったり,
なかなか味のあるところでした。
○三春の里にある古民家        ○豪族の旧屋敷     職人の技が美しい!
           

そして,メインの飯坂温泉へ。
私が選んだのは『なかむらや旅館』です。

こちらも築100年以上の白壁が美しい土蔵造り。
宿泊客は一日限定4組のみ。
お部屋は3間続きを二人で使えるという,贅沢な仕様。
そして目の前には『鯖湖湯』。
窓桟にもたれかかって見る風景が,なんとも雰囲気がいい!

日本最古の木造の公衆浴場だそうです。
     
もちろん入りましたよ~
真ん中にどーんと湯舟があって,シャワーがないからみんな湯船の周りに群がって。
むかしよくいった銭湯を思いだしました。

『なかむらや旅館』さん,本当に居心地良かったです!
お部屋も風情があるし,夕飯も美味しく,お湯もまったり(四回も入った!),
そして女将さんの人柄がステキなんです。
また訪れたい宿のひとつです。


nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

Damako

ふむふむ。とっても参考になるぞ。
この桜は見とかなければならんね。今年は旦那の仕事が忙しくて
ゆっくりお花見もいけなかったけど、来年こそは!
温泉はいりたわぁい!
by Damako (2007-04-17 23:47) 

megu

♥Damakoちゃん,東京の方達はお花見はどこへいくのかな?
都会だからあんまり緑ってないのかなぁ~なんてイメージで勝手に思ってしまうけど,
こないだ石原知事も言ってたな。「東京は実は緑が多いんです」
でも,首都圏ナンバーの車がいっぱい来てたよ~
by megu (2007-04-18 19:08) 

えり

meguさん。こんにちわ。
古民家や、蔵とか。わたしのこころのアンテナにひっかかりました。
すごくいい旅ですね。Niceチョイスです。

さばこ湯はわたしも数年前一回いきました。
湯船をみんなで囲む感じ、囲炉裏に通ずるものがありますね。
昔はみんなでなんでも囲んできたんだなあ・・・。
by えり (2007-04-25 10:22) 

megu

♥えりさん,こんばんは!
昨日はどうもでした~(^^)/その後,美味しい珈琲いただきましたか?
古民家,いいですよね。ココロが落ち着きます。
さばこ湯,あっついお湯にも係らず,長居しちゃいました。
若かりし学生の頃は,斬新な建築物ばかり見に行っていたけど,
最近は新しいものにはめっぽう弱く,温故知新がモットーの私です。。。
そして!えりさん,ブログやってらしたんですね!
わたしはえりさんのどこかおもしろい,独特な雰囲気が大好きですよ~
今度から遊びにいかせていただきますね☆
by megu (2007-04-26 23:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。